閉じるボタン

TOP » リンパマッサージスクールを調べよう » リンパマッサージスクールと通信講座を比較

公開日: |最終更新日時:

リンパマッサージスクールと通信講座を比較

リンパマッサージを学びたいと考えたとき、スクールを受講するか通信講座を受講するか迷う方も多いでしょう。そこで、こちらのページではリンパマッサージのスクールを受講する場合と通信講座を受講する場合とでのメリット・デメリットをご紹介します。

通信講座と比べたスクールのメリット

リンパマッサージのスクールとは、これからリンパマッサージを学ぶうえで目指す「資格取得」の対策ができる学校を指します。 こちらではリンパマッサージを学ぶ上で、通信講座と比べてスクールを受講するメリットをいくつかピックアップしてみました。

知識のほかにスキルもしっかり学べる

リンパマッサージのスクールに通うことで、リンパマッサージの知識だけではなくスキル・手技もしっかり学べるというメリットがあります。実際にリンパマッサージの施術をすることが目的となりますので、知識だけでなくスキルも非常に重要です。リンパマッサージのスクールの場合はどちらも一緒に学べるメリットがあります。

講師から直接指導してもらえる

リンパマッサージのスクールには、知識・スキル共にレベルの高い講師が在籍しているため、直接指導をしてもらえるという点が大きなメリットと言えます。テキストだけではわかりにくいポイントも、コツを交えて丁寧に教えてもらうことができ、さらに実際に施術をしながら教えてもらえるので技術の習得もスムーズです。

業界関係者とのパイプづくりや他の受講生と切磋琢磨できる

リンパマッサージの講師は、業界のさまざまな情報を把握し、業界の事情にも精通しています。いずれ独立・開業をしたいと考えている人は、特に講師や業界関係者とのネットワークの構築が要です。一緒に学ぶ仲間と励ましあいながら切磋琢磨しながら学べるという点もスクールを受講するメリットと言えるでしょう。

通信講座と比べたスクールのデメリット

自宅にいながら本格的なリンパマッサージを学ぶことができる「通信講座」と比べ、実際に学校へ通う「スクール」を受講する場合のデメリットについてもしっかりチェックしていきましょう。

通信講座に比べて費用が高くなる場合が多い

リンパマッサージのスクールを受講する場合、通信講座と比べてプロから直接教えてもらえる分、費用が高くなる場合が多いというデメリットがあります。また、自宅の近くにスクールが無い場合は交通費もかかるため、なるべく安い費用でリンパマッサージを学びたい人は通信講座のほうがメリットが大きいと言えます。

時間的な制約が多い

通信講座は自宅にテキストやDVDなどが送られて来るため、仕事の合間や家事・育児の合間など、スキマ時間を有効に使いながら勉強できます。しかし、スクールの場合は直接学校へ通わなくてはならないため、忙しい人にとっては時間の調整が難しいかもしれません。さらに、レベルの高いスキルを学びたい場合は、通学期間も長くなる可能性も考えられます。

マイペースで進められない

通信講座でリンパマッサージを学ぶ場合、自分のペースで学べますが、スクールを受講する場合は、カリキュラムが決められているため、どんなに忙しくてもマイペースで進めることができません。そのため、スクールのカリキュラムや通学時間などを加味してしっかりスケジュール管理をしながら通うことが求められます。

目的に合わせてチョイスしよう!

リンパマッサージのスクールと通信講座は、それぞれメリット・デメリットが大きく異なります。一概にスクールと通信講座どちらが良いかとは言えないため、まずは自分がどのような目的の元学びたいのかを明確にしましょう。そしてその目的に合わせて、どちらがより良いかを吟味にしながら選択してください。

マッサージ画像"

多くのマッサージサロンが店を構える大阪には、マッサージ師になるためのスクールもたくさんあります。リンパ・アロマ・骨盤矯正など、種類も豊富。初心者が通いやすい、身につけやすいスクールはどこ?

大阪でおすすめの
マッサージスクールをチェック!